奥和田 健
Okuwada Architects 奥和田健建築設計事務所
建築設計と事業再構築補助金
最近、事業再構築補助金を申請される案件が多い。

僕の事務所でも、4案件の相談があり、そのうち3案件が進行している。(1件はスケジュール的に難しいとお伝えした)
皆さん、新たな事業に取り組まれるので、事業プランに合わせた空間のデザインを考え、全体費用の算出のお手伝いをしている。



そんなこんなで、僕自身も事業再構築補助金のことについて、かなり詳しくなった。スケジュール感や、建設費用、時期など、コンサルタント会社で解りにくい所を、建築のプロとしてアドバイス。

先のスケジュールが難しかった1件は、規模と予算が現実の社会と乖離しているように思えた。経営コンサルタント会社は、過去のデータをもとに予算を計上するが、現在の建築にまつわる世界は、国際的な資材不足と価格高騰により、全体の費用が上昇している。それらをご説明し、再スキームを考えたり。

15年前と比べて、建設価格は上がり、鉄骨造で考えると、1.5倍から1.8倍になっている。そのスピードは、ここ数年というか、昨年と今年でも違い、予算を考えるのに細かな配慮が必要だ。

ともあれ、経済が再構築されると考えると、この仕事に携われるのも、使命感があり、社会の一員として頑張ろうと思う。


2021.10,16
奥和田 健 / 奥和田健建築設計事務所

https://okuwada.com/
ブログの目次へ

<< Real Kitchen & Renovation 掲載  ステンレス家具のショールーム設計